お電話
お問い合わせ

NEWSお知らせ

2022.07.21オーガニック洗剤とは?

お皿を洗う回数が多くて手が荒れてしまう。手洗いの回数が増えたり、頻繁にアルコール消毒をするようになって手が荒れてしまったとお悩みの方は多いのではないでしょうか。
そのようなお悩みを持つ方の中で注目を集めているのがオーガニック洗剤。
オーガニックな素材で作られているため、「安心して使用できる」と注目されています。
今回はオーガニック洗剤とはどういったものなのかご紹介します。


オーガニック洗剤とは?



オーガニック洗剤とはオーガニックのもので作られた洗剤です。
もっと細かくいうと有機物や有機物の成分を使用して作られ、化学的な成分などを極力取り除いた洗剤のことをいいます。
自然の天然成分で作られた洗剤というイメージを持っている方も多く、実際に天然成分で作られたものもあります。
自然のmのを使用しているため人にとって優しく、肌が弱い人、刺激が気になる人に使用されています。


オーガニック洗剤が注目されている理由



オーガニック洗剤が近年注目されている背景として、コロナ禍により手洗いの回数が増えたり、アルコール消毒を行う回数が増え、それによる手荒れを気にし始めた方が増えたことが挙げられます。
手を洗う回数が増えると手が荒れるという話をよく聞きますし、実際最近手が荒れ始めた、気になるようになった方もいらっしゃると思いますが、なぜそのような方がオーガニック洗剤に注目するのでしょうか。
キーワードとして「合成界面活性剤」が挙げられます。合成界面活性剤とは石油などを原料に人工的に作られた化学物質で、洗剤に使用されています。この成分の働きによって洗剤は汚れを落としています。
しかし、この成分は水と油の本来混ざらないものを混ぜる効果があります。そのような成分が手に残ると、手の上の皮脂が水と混ざって段々薄くなり、手の皮膚を守るものがなくなってしまい手が荒れてしまうのです。
オーガニック洗剤の場合、この合成界面活性剤が使用されていないものや天然成分から作られた界面活性剤を使用しているので手の皮脂がなくなりにくく、通常の洗剤に比べて手の負担が少ないとされているため、注目されているのです。

また、オーガニック洗剤は合成香料、合成着色剤、合成保存料、酵素、リン酸塩および蛍光増白剤を一切含まずに作られているものもあり、化学成分が気になるという方や、環境にやさしい生活をしたいという方からも注目されています。


オーガニック洗剤を使用するメリット



オーガニック洗剤を選ぶメリットは何よりも安心感だと思います。
先述したように化学物質を一切使わず天然の成分から作られているものもあり、肌が弱い人が安心して使用できるものになっています。
洗濯用の洗剤の場合は肌の弱い人はもちろん、赤ちゃんの衣類に安心して使うことができる商品もあります。
また、化学物質の中には適切な処理をしないと地球の環境に悪影響を与えてしまうものもあり、そのような物質を使用せずに作られているものもあるため、自分たちの肌だけではなく、地球にも優しい生活をしたいという方でも安心して使用できるというメリットがあります。

肌が弱い方だけでなく、匂いに過敏な方にもメリットがあります。
オーガニック洗剤は香料を使用しないものもありますが、香料を使用しているものもあります。しかし、その香料もオーガニックハーブを使用し、優しい香りに仕上げている商品もあり、無臭は嫌だけど、人工的なきつい香りも苦手という方にも嬉しいメリットです。


まとめ

今回は手の肌荒れが気になってきたというかたや肌が弱いという方に注目されているオーガニック洗剤についてご紹介しました。
オーガニック洗剤は化学物質を極力減らす、使わないことで自然に近く人にも地球にも優しい洗剤です。
手の荒れが気になる、肌が弱くて洗剤には気をつけている、地球にやさしい生活がしたいという方は試してみるのも良いのではないでしょうか。

一覧へ