お電話
お問い合わせ

NEWSお知らせ

2022.07.29最新トイレ機能7選



トイレのリフォーム、リノベーションをお考えの方が気になるのはトイレの機能ではないでしょうか。「最近新しいトイレのCMを見たけど、今はどんな機能がついているの?」と疑問に思っている方もいらっしゃると思います。
そこで今回は最新トイレの機能を7つご紹介します。


掃除しやすい最新トイレ機能



最新トイレの機能を見ていきましょう。
トイレといえば汚れがつきやすいものですよね。
最新のトイレでは汚れがつきにくいなど掃除がしやすくなる機能がついています。

除菌水が出てくる機能

ネオレストというトイレには「きれい除菌水」という機能がついており、トイレの前にミストを吹き出し、トイレに汚れをつきにくいようにし、使用後に「きれい除菌水」のミストを吹きかけることでトイレ内をきれいに保つ機能です。さらにトイレを8時間使用していない際もきれい除菌水を吹きかけ、きれいにしています。
この機能のおかげで汚れの付着や黒ずみなどがつきにくくなり、お手入れもしやすくなります。

泡コート機能

この機能は最近だと多く見かける機能で、飲食店やショッピングモールで見かけることもあると思います。
トイレの中に泡で覆うことで汚れの付着やハネの抑制を行うものです。
トイレに汚れが付着したり、ハネによってフタ部分などに汚れが飛ぶことが軽減されるのでお手入れが楽になるような機能です。

泡洗浄機能

例えば、Panasonicのトイレのでは激落ちバブルという名前で搭載されていることもある機能で、タンク内の洗剤タンクに洗剤をセットしておくと、トイレを流すたびに洗剤の泡が流れ、洗浄してくれる機能があります。
激落ちバブルではミリバブルとマイクロバブルの大きさの違う2種類の泡を発生させることでしっかりとタンク内の汚れを落とします。

プラズマクラスター放出機能

LIXILのトイレに搭載されている機能です。
プラズマクラスターイオンがトイレ内に行き渡ることで、掃除のしにくいフタ裏やフチ、ノズル部分まで届き、雑菌やカビ菌を除菌します。
プラズマイオンのため手の届かない部分にまでいくだけでなく浮遊している菌にまで届きます。
さらににおいの原因となる菌も除菌するためにおいも抑えてくれます。


節水・節電できる最新トイレ機能



最新のトイレでは少ない水でも洗浄できるような機能や節電できる機能がついており、
意図しなくても節水・節電できるようになります。

トルネード洗浄

渦を巻くように洗浄する「トルネード洗浄」機能が搭載されていると少ない水で洗浄してくれます。
渦を描くように順番に洗浄することで少ない水で洗浄することを可能にしており、節水効果があります

パワーストリーム洗浄

トルネード洗浄をより強力な水流で行う機能です。
こちらもトルネード洗浄と同様に少ない水でも洗浄できるようになっており、節水効果があります。

オート節電

暖房機能付きの便座についていることがある最新機能です。
トイレを使用していない時は電源をオフにしたり温度を下げることで節電してくれます。
節電機能も様々で、センサーによるものや、こちらでタイマー設定するものなどがあり、最新のものでは使用頻度をトイレが記憶するものがあります。


まとめ

今回はトイレの最新機能について7つご紹介しました。
トイレならではのお悩みである汚れに着目し、汚れをつきにくくしてくれたり、掃除がしやすいようにしてくれる機能と節水・節電できる機能など考えられた機能が多いです。
最新のトイレになればなるほどトイレがこうなったらいいなという願いを叶えてくれるものばかりです。
また、中にはこのメーカーでしか付かない機能もあるので、ご自身がトイレを使用する上でどのような機能がいいのかをよく考えてリフォーム、リノベーションすることをおすすめします。
東京、神奈川エリアでトイレをリフォーム、リノベーションしたいとお考えの方は川崎市宮前区のNAKAJIMAにお任せください。

一覧へ