お電話
お問い合わせ

NEWSお知らせ

2022.07.12【蛇口の場所で後悔している方必見】蛇口の場所は変更できます!





マイホームを建てる際、内装やお庭にこだわる方は多いかと思います。
しかし意外と見落としがちなのが蛇口の場所。
「水回りとか普通に使い場所にあればいいでしょ」と思っている方はいらっしゃいませんか?!マイホームを建てた方で、蛇口の場所を後悔しているという方は意外と多いんです。
家族が増えた、ペットを飼い始めた、車を買ったなど、家庭の環境はお家を建ててから変わることも少なくありません。
蛇口で後悔している方の多くは環境が変わってから、「庭に蛇口をつけておくべきだった…」と後悔されるケースがほとんどです。
そこで今回はこれからマイホームを建てる方のために、意外と便利な蛇口の場所と、すでにマイホームを建てているという方に向けて、蛇口を増やすことができる方法をご紹介します。


あったら便利!蛇口の場所





重要視されることは少ない蛇口の場所ですが、意外と生活に深く関わってくるもの。
どのような場所に蛇口があると便利なのでしょうか

玄関の前

玄関の前に蛇口があると、お子様と公園やお庭で遊んだ後、家に入る前に手を洗うことができます。
玄関から洗面台まで少し距離があるというお宅も多く、それまでにお子様が壁やドアノブを触って汚してしまった。服を触っていたなど、もう少し早く手を洗えていればというお話をよく聞きます。そのようなことにならないよう、玄関の前に蛇口があると便利です。

また、ペットを飼っている方も特におすすめです。
散歩の後に足を洗いたい場合にもおすすめですし、雨の日や雨上がりの日、愛犬が泥水に入ってしまったという場合でもすぐに洗うことができるのでおすすめです。

デッキの近く

ウッドデッキなどを作った場合は、どの近くに蛇口があると便利です。
ウッドデッキでお子様のプールや、ペット用のプールを出すという方が多いため、ウッドデッキなどでそのような使い方をしたいという場合はあると便利です。
ウッドデッキの近くに蛇口をつけていない方の中には、家の中から水を運んでいるというかたや、延長ホースを購入し、庭の方の蛇口から引いてきているという方もいらっしゃいます。どちらも大変なので、デッキの近くに蛇口を置くことをおすすめします。

駐車場の近く

お車をお持ちの方は検討されている方は多いと思いますが、これから購入する可能性があるという方は見落としがちな場所です。
お車を洗う際に使用できたり、場所によっては花壇への水やりに使えます。
お庭の蛇口から使っているという方もいらっしゃいますが、場所によってはホースが届かない場合もありますので、お庭よりも洗車で使うことの方が多いなという場合は駐車場の近くに設置することをおすすめします。


蛇口は後から増やせる?!





もうすでにお家を建てており、蛇口の場所に後悔しているという方で、「やはりどうしても蛇口を追加したい。でも大規模で高価格な工事になるのかな」とお考えの方にお勧めしたいのが、「どこでも蛇口 パッとじゃー」です。
川崎市宮前区にある水道専門会社のNAKAJIMAが行うサービスで、ご希望の場所にどこにでも蛇口をつけることができます。
基本料金は4万円からとお手軽で、施工も早いです。
ベランダや屋上、玄関などあらゆるところに設置することができます。


まとめ

今回はこれからマイホームを建てるという方に向けて、重要視されず、しかし生活する上で必要な蛇口の場所についてご紹介しました。
また、もうすでに家を建ててしまっていて、後悔しているという方でもお手軽にどこにでも蛇口を設置できる「どこでも蛇口 パッとじゃー」をご紹介しました。
水道設備の専門会社として創設したNAKAJIMAのサービスなので安心してお任せいただけます。東京都23区や神奈川県川崎市、横浜市エリアを中心に対応しております。まずはお気軽にお問い合わせください。

一覧へ