お電話
お問い合わせ

NEWSお知らせ

2022.10.29お家の排水管は掃除が必要?排水管の高圧洗浄をするべき理由とは

日々生活していると、お家の排水が詰まってきた、排水溝から嫌な臭いがする、排水管の掃除ができていない、という時はありませんか?
シンクなどの掃除は日々していても、排水管の掃除はなかなか自分ではできないので、
排水溝が詰まってきたり嫌な臭いがしたりすることもあるのではないでしょうか。
そこで今回は、お家の排水管掃除についてご紹介します。

お家の排水管の掃除が必要な理由とは?



排水管を掃除するイメージがないけどそもそも掃除は必要なの?と思う方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、お風呂やキッチン、洗面台など毎日排水が行われるので、つまりや汚れが発生してきます。
また、排水管がつまるような何かを流していなければ詰まらない、というわけではありません。
石鹸やシャンプーのカス、髪の毛、油など、誰でも日常生活の中で排水口に流すものが蓄積されていき、つまりなどが起きるのです。
そのため、数年に1回は排水管を掃除してつまりや臭いの原因となる汚れをとる必要があります。

排水管の掃除は、高圧洗浄で汚れを取っていきますが、何十年も掃除をしていないと高圧洗浄では取れなくなる可能性があります。
業者が使用する高圧洗浄機は、ホームセンターなどで見かける家庭用のものよりもパワーが強いですが、排水管内で汚れが固まってしまうと取れなくなり、排水管の交換が必要になる場合もあるのです。
しっかりと定期的に高圧洗浄を行うことで、つまりや臭いを防ぐことはもちろん、排水管の破損などの大きなトラブルが起きにくくなります。

排水管の高圧洗浄が必要となってくるタイミング

では、排水管の高圧洗浄が必要となってくるタイミングはいつ頃なのでしょうか?

まず、排水管の高圧洗浄は、おおよそ3年〜5年に1回は行うと良いでしょう。
3年〜5年程度経過すると汚れが溜まってくる頃であり、
またそのタイミングで高圧洗浄を行うことで大きなトラブルになる前に掃除ができます。
3年〜5年が一つの目安となりますが、その前でも以下のようなお悩みやトラブルが出てきたら、排水管の高圧洗浄を業者に依頼するタイミングといえます。

・排水口の掃除をしても水の流れが悪い
・水を流すとゴボゴボと音がする
・臭いがきつく自分で水回りを掃除しても取れない

排水管の汚れは、そのお家の水回りの使用頻度や掃除の頻度などによって異なるので、
まだ3年経っていないから、などと思わずに少しでもお悩みや異変が出てきたら高圧洗浄を業者に依頼するようにしましょう。

排水管の高圧洗浄は業者への依頼がおすすめ



排水管の高圧洗浄は、高圧洗浄機を買えば自分でもできないわけではないのですが、
一番良いのは業者に依頼することです。

自分で行う場合、家庭用の高圧洗浄機を使用しますが、家庭用は業者が使用するものに比べてパワーが弱いので、汚れを取りきれないなど、掃除の効果を十分に得られない可能性があります。
また、排水管は真っ直ぐというわけではなく、曲がった形状をしているので、
無理にホースを奥まで進めようとすると排水管が破損してしまうこともあります。
他にも、配管が傷んでいるところに高圧洗浄をかけると破損につながるので注意が必要です。
汚れた排水管の掃除は臭いもするので、なかなか大変です。

排水管の高圧洗浄は、業者に依頼することで、排水管の状況を確認したうえで高圧洗浄をしてくれるので
しっかりと汚れを落としてくれることはもちろん、スピーディーに作業をしてくれるので安心です。

とはいえ、業者の中には相場よりかなり格安で見積もりを提示するような業者もあるので注意が必要です。あまりに安すぎる場合は、後から追加請求をされて結果的に高額になったり、見積もりとは全然違う請求書を提示されることもあります。
悪徳業者を避けるためには、複数の業者から見積もりをとることや口コミを確認するようにしましょう。

水回り専門業者のNAKAJIMAは、川崎エリアで30年の実績があり、排水管の高圧洗浄から水回りのリフォームまで豊富な経験と知識を活かして、対応いたします。
水回りのお悩みやトラブルは、川崎市宮前区のNAKAJIMAにお任せください。

一覧へ