お電話
お問い合わせ

NEWSお知らせ

2022.07.26トイレの快適空間計画



毎日使うからこそ快適に過ごしたいトイレ。暗かったり汚かったり、不便だったりすると快適に過ごせません。
また、お子様がいるご家庭だとお子様がトイレに行けないと言うというお話も聞きます。
そこで今回はトイレで快適に過ごしたいという方へ向けてトイレ快適空間計画をご紹介します。


トイレ快適空間計画



トイレで快適に過ごすにはどうしたら良いのでしょうか。
ここを変えてみるとトイレの快適度が上がる箇所をいくつかご紹介します。

照明

お子様がトイレに行きたがらない、一人で行けないというお話を聞くのですが、その理由として「トイレが暗くて怖い」と言われてしまうことが多いです。
トイレが暗いと確かに大人でも怖いですよね。トイレが暗いと怖いだけでなく、思わぬ転倒に繋がるので、なるべくトイレは明るい方が快適に過ごすことができます。
おすすめはLEDの電球に変えることです。LEDの電球は白熱灯などに比べて明るく、10年以上持ち、白熱灯などに比べてコストパフォーマンスが高いです。
トイレの電気をLEDに変え、トイレの快適度をあげましょう。

壁紙クロス・床クロス

トイレのデザインを変えると一気におしゃれ感が増し、快適度が上がります。
壁紙クロス・床クロスの交換だけなら施工時間は短く済むので、まずは軽くリフォーム、リノベーションしてみたいという場合におすすめの施工箇所です。
トイレの壁紙・床クロスクロスを張り替えるとデザインが良くなるのはもちろんですが、汚れや臭いがきれいになるのでおすすめです。
トイレが臭いという場合トイレ自体を掃除したりする方が多く、実際トイレの汚れが原因のこともあるのですが、築年数が経っているお宅の場合は壁や床に蓄積された汚れや臭いが原因のことも多いため臭い対策としても壁紙クロスの張り替えはおすすめです。
壁紙クロス・床クロスの張り替えを行うと、トイレ内のデザインがきれいになるだけでなく、汚れや臭いも改善して快適になります。

手洗いカウンター

近年人気なのがトイレ内に手洗いカウンターを設ける施工です。
トイレ自体についている手洗いではなく、独立した手洗いカウンターを設けることでトイレの周りに水が落ちたり、狭い場所で手を洗う必要がなく快適度が増します。
また、手洗いカウンターを設置することで手洗いのついていないトイレを躊躇いなく設置することができます。

トイレの交換

トイレ自体が低い、汚れている、壊れている場合はトイレの便器自体を交換すると快適度が上がります。
特に冬場に便座が冷たいトイレは快適に過ごせないという方の方が多いと思います。また、トイレの便座が割れているなどいつか怪我をしてしまうのではないかと思う箇所がある場合もトイレの交換をしましょう。
最近ではウォシュレット機能付きのトイレ、便座が温かくなるトイレはもちろん、自分で掃除をしてくれるトイレや、掃除がしやすいトイレなど機能性の高く快適に使う続けられ、デザインもおしゃれなトイレが出てきているので、快適に過ごしたという方はトイレの交換もおすすめです。


トイレを快適にするリフォーム・リノベーションはプロに任せましょう



トイレの快適空間計画としてご紹介した変更するべき場所は電球の交換以外は全てプロに任せるのがおすすめです。
壁紙クロス・床クロスの交換はDIYでもあるからとご自身でやってしまうと怪我をしたり、トイレの配管を誤って切ってしまったりと危険があるのでプロに任せるのが無難です。
トイレをリフォーム、リノベーションする際は水回りの施工に強いリフォーム会社に任せるのが一番良いです。
東京エリア、神奈川エリアでトイレ空間を快適にしたい、リフォームしたいとお考えの方は川崎市宮前区のNAKAJIMAにお任せください。

一覧へ