お電話
お問い合わせ

NEWSお知らせ

2022.07.202階のベランダに蛇口は取り付けられる?

水回りはもちろん、屋外に蛇口を設置されているお宅もあったりとあると便利な蛇口。
2階のベランダにも欲しいなと思う方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は2階のベランダにも蛇口が欲しいという方に、2階のベランダに蛇口は取り付けることができるのか、取り付けるとどのようなメリットがあるのかご紹介します。


2階のベランダに蛇口を取り付けることは可能?



2階のベランダに蛇口を取り付けることは可能でしょうか。
結論から言うと可能です。
ベランダに水道をつけることを想定していなかったというお宅でも取り付けることは可能です。

費用について

もし2階に蛇口を設置するとなった際にかかる費用はどのくらいなのでしょうか。
大まかな目安ですが、最大で20万円ほどで2階のベランダに蛇口を設置することが可能です。
詳しくみていくと、2階のベランダに蛇口を取り付ける方法は2つあり、
(1)外から給水管を取り付ける
(2)中の給水管を使用する
の2つの方法があり、それぞれ費用が異なります。

(1)の外から吸水管を取り付けて蛇口を設置するやり方は一般的かつリーズナブルで、費用は3万円から10万円程度で施工することができます。
もうすでにお家をお持ちで、2階のベランダに蛇口を取り付けたいだけという方におすすめの施工方法です。

(2)の中の吸水管を使用する方法はご自宅の中を通っている給水管を利用して2階のベランダに蛇口を設置する方法で、お家を建てる際に行われる施工です。費用は3万円から20万円程度になります。
これからお家を建てようとしている方におすすめの施工です。
もうすでにお家を建てているという方の場合はリフォーム、リノベーション並の施工になってしまい、費用も高くなってしまいます。

2階のベランダに蛇口を設置する場合はこの2つの方法の中から、状況と金額を考慮してきめる形になります。

2階のベランダに蛇口を取り付けたくなったら?

2階のベランダに蛇口をつけたいと思った場合、どうすればいいのでしょうか。
おすすめは水道設備に強い施工会社、施工業者に依頼することです。
施工業者や施工業者は数多くいますが、得意な施工がそれぞれ違うことがあります。
マンションの施工が得意という会社もあれば戸建て住宅のリフォームを多く行っている会社もあったりと様々です。
そのため、蛇口を設置したい場合は水道設備に詳しい施工会社、施工業者に依頼すると、手早く施工してくれたり、他の会社では無理と言われた場所でも水道を設置してくれたりする可能性があります。
東京エリア、神奈川エリアで2階のベランダに蛇口を設置したいとお考えの場合は、川崎市宮前区の水道設備に強い施工会社NAKAJIMAにお任せください。「どこでも蛇口パッとじゃー」というどこにでも蛇口を設置するサービスを行っており、蛇口の設置に強い施工会社です。


2階のベランダに蛇口を取り付けるメリットは?

2階のベランダに蛇口を設置するとどのようなメリットがあるのでしょうか。
いくつかメリットをご紹介します。

掃除がしやすくなる



2階のベランダ部分が汚れやすい。汚れが気になるという方には、蛇口があると掃除がしやすくなるというメリットがあります。
頑固な汚れがある場合など、掃き掃除ではとれない汚れは水や洗剤で洗い、最後は水で流す必要があります。
そのような時に2階のベランダ部分に蛇口があるといちいち蛇口があるところから水を運ばなくてもその場で掃除を終えることができるため便利です。

プール遊びができるようになる



2階のベランダが広いお宅の場合は蛇口があるとプール遊びができるようになります。
2階のベランダにスペースがあるけど、蛇口がないからプール遊びは庭でしているという方の中には、お子様の急な飛び出しや防犯面が気になると言う方もいらっしゃると思います。
2階のベランダに蛇口があればそこでプール遊びをすることができ、お子様の飛び出しの不安が減ったり、フェンスを設けて防犯性を高めることもできます。
2階のベランダ部分が広いけど、お庭でプール遊びをしているというご家庭でも2階に蛇口があることはメリットです。


まとめ

今回は2階のベランダに蛇口を取り付けられるのか、取り付けるにはどうしたら良いか、取り付けるとどのようなメリットがあるのかご説明しました。
2階のベランダに蛇口を取り付けることで日々の生活がしやすくなります。
少しでも2階のベランダに蛇口があればなと思ったことがあるという方は設置を考えてみてはいかがでしょうか。
また、東京エリア、神奈川エリアで2階のベランダに蛇口を設置したいとお考えの方は川崎市宮前区の水道設備会社のNAKAJIMAにお気軽にご相談ください。

一覧へ