お電話
お問い合わせ

NEWSお知らせ

2022.08.03バルコニーでテレワークDIY

コロナ禍で急速に広まったテレワーク。在宅ワークとも呼ばれ、家で仕事をする方が多くなったのではないでしょうか。
その中で、「外の空気を感じたいな」「ずっと家にいると塞ぎ込んだ気持ちになってしまうから自然を感じたいな」と思われている方も多いと思います。
そのような方におすすめしたいのがバルコニーでのテレワークです。
「バルコニーなんてもう使ってないよ」という方も安心してください。今回はバルコニーでテレワークするのにおすすめのDIYをご紹介します。


テーブルをDIYしてテレワークできるバルコニーに



テレワークの際にパソコンなどを置くテーブルをDIYするのはいかがでしょうか。
いきなり全て作るとなると難易度が高いので、テーブルの台の部分のみ作ってみるのがおすすめです。
テーブルの脚は綺麗に形や長さを揃えるのが難しいため、既製品の足を使用するときれいに仕上がりやすいです。
外で使うものなので水に強く耐久性の高いプラスチックやアルミ合金などをつかうのがおすすめです。
テーブルを自分でDIYすると好きな形にできたり、好きな色に仕上げることができます。また大きさもちょうどいい大きさに仕上げることができるのでバルコニーでテレワークする場合におすすめのDIYです。


ソファのDIYで寛ぎながらテレワーク



実はソファもDIYすることができます。
ソファがあるとテレワークをする際の座りっぱなしによる体の痛みを軽減してくれるのでおすすめです。
ソファはクッションを市販のものにすれば複雑な手間をかけずに作ることができます。
木材で座面、ソファの横枠、背もたれを作り、座面に板を張ることでソファを作ることができます。
流れとしては座面を作成します。ソファの横枠を作り結合して固定します。
そこに背もたれを取り付け固定します。
出来上がった外枠の座面に板を貼ればソファができます。
そこにクッションをはめればソファができます。
注意点として外に置くものなので防腐剤の塗布を行いましょう。
また、固定に使用するビスは錆びないようステンレスのビスを用いましょう。


花壇を作って自然を感じるバルコニーに



お家でも自然を感じたい、植物がいる生活がしたいという方におすすめなのが花壇DIYです。
植木鉢やプランターを飾るのも良いですがお好みの花壇で植物を育ててみるのもおすすめです。
レンガで作る簡単な花壇のDIYをご紹介します。
まずは花壇を作る範囲を決めその周りをレンガで囲いましょう。
3つほどレンガが連なっているレンガも販売されているので複雑な形でなければそのようなレンガを使用するのもおすすめです。
レンガ同士を可能であればモルタルで、しかしモルタルは難しいので、モルタルを扱ったことがないという方はレンガに使えるブロック用接着剤でレンガ同士を接着します。
レンガで囲った部分に透水性、通気性のあるビニールシートを広げます。そこに土を入れ、ビニールシートの余分な部分はカットします。
これで花壇が完成です。
お好きな植物をバルコニーで育てれば、リモートワーク中でも手軽に自然が感じられるようになります。
お昼休みやお仕事終わりにお手入れをすると、体も動かすことができるのでおすすめです。


本格的にリノベーションしたくなったら

「バルコニーでもっとテレワークしやすいようにしたい」「バルコニーを本格的にリノベーションしたい」とお考えの場合はリフォーム、リノベーション会社に相談するのがお勧めです。
バルコニーでお昼休みにご飯を食べたいなどバルコニーに水道設備をつけたいという場合は川崎市宮前区の水回り専門リフォーム会社NAKAJIMAにお任せください。東京エリア・神奈川エリアに対応しており、バルコニーなどでも蛇口を設置することが可能です。まずはお問い合わせをお待ちしております。

一覧へ